薬害とうつ病 向精神薬は一番安易な道だけど、一番苦難をもたらします

2016/11/22 11:28
うつ病の悪化原因は抗うつ剤の可能性? 抗うつ剤の副作用や離脱症状をうつ病の悪化によるものだと思ってしまう。それでもっと抗うつ剤に依存をしてしまう。これは実はうつ病の悪化ではなく、薬のせい(薬害)によるものだというケースはとっても多いです。私もそうでした。現在、抗うつ剤を断薬成功してからは、鬱病の症状は出ていません、一切です!何度もブログに書きましたが、そもそも私は不眠症で精神科に行きました。そして精神科医に言われるまま、無知な私は抗うつ剤まで飲み続け、いつのまにか薬の害によ..

続きを読む

抗うつ薬は悪魔の薬!? 精神科医はバカ? 無能? 立派?

2015/08/08 17:06
うつ病への認識不足と精神科医の安易な抗うつ薬処方の問題 私はもともと精神的ストレスで不眠症になるまで、あまり精神疾患や神経症的な症状とは無縁で暮らしていました。それについてはこちらをご覧ください 気軽に睡眠薬をもらいに精神科医に行きました。しかし、睡眠薬をもらえたのですが、二回目に受診した時に私は細かく多くのストレスに短期間で晒されて、とてもきついこと、落ち込むことを告げました。 二回目だし精神科医とコミュニケーションをとろうと、そして自分を知ってもらおうと話したことが..

続きを読む

抗うつ薬、抗不安薬だけでは精神疾患は治らない。精神医療の限界

2015/05/09 00:00
薬は根本的に精神疾患を治せない 薬で一時的に症状が良くなってもそれで安心してはいけません。抑え込んでいるだけです。うつ病がそれで治ったと勘違いする人が多いです。 もしくはうつ病が治ったと思いたい。しかし、抗うつ薬を辞めるととたんにうつ病が悪化していきます。それで薬に頼り続けてしまいます。 あくまで抗うつ薬は一時しのぎをする対症療法だということは忘れないでください。 私はやっぱり薬を飲めばなんとかなるという安易な考えでいました。睡眠薬を気軽に飲めばいい。落ち..

続きを読む

もっと見る